40か国以上にも及ぶ拠点

携帯で話している男性

通常では考えられない速度で成長を遂げているエスビーティー。
その成長を支えている要因として感がられるのが、海外展開の速度にあります。
通常の企業の場合、どうしても守りに入ってしまう部分がありますが、エスビーティーは攻勢を続け今もなお海外拠点を増やし続けています。

では、なぜエスビーティーはここまで海外拠点を数多く持つ必要があるのでしょうか?
それは、言うまでもありません。中古車を輸出して販売し利益を得ている企業ですから、海外拠点の数が増えるという事は、それだけ販売先が拡大していくという事につながります。
また、海外での日本車の需要は現在でも非常に高いのにも関わらず、日本車を手にできる国というのは限られていることにあります。
そうした日本車を手にすることが出来ない国へと海外拠点を展開することによって、一気に売り上げを上げることができるようになるわけです。
また、国によっては土地、人件費など様々な部分でのコストが日本に比べて非常に安価であるケースも少なくないので展開が容易であるというのも、この展開速度を支える大きな要因となっています。

エスビーティーと同様に、中古車を輸出販売する企業はあるからこそ他の企業が展開していない国に展開をしていくことが非常に重要になるのです。
こうした海外展開によって、現在ではなんと40か国以上にも及ぶ数の海外拠点をもつ企業となっていますし、今後もその数は増え続けることが予想されます。